「ちはやぶる」号はまるで展示車両でした。

先日、初詣で久しぶりに京阪に乗りました。高校時代に京阪を使って通っていたのですが、乗換駅もずいぶん変わっていて驚きました。しかも乗った車両が、競技カルタの漫画で有名になった「ちはやぶる」のデコ車両でした。たまたまとはいえ、外ばかりか中まで「ちはやぶる」の世界になっていて展示会にいったようでした。なんせつり革に百人一首が入っていたり、漫画の人気シーンが広告パネルの所に連続掲載されていたりと、じっくり読んだことがないけれど、面白そうだなぁと思ってしまったくらいです。漫画にも出てくる近江神宮では「ちはやぶるおみくじ」も売っていました。ここまで売れると、町おこし効果もあるなぁと思います。映画でも「君の名は。」に出てきた場所などの聖地巡りがされたりしていますが、地元なのであまり感じませんが、「ちはやぶる」の聖地巡りもしてる方いるのかな。ミーハーなのでちゃっかり車両を降りてから写真を撮っておきました。

すっきりフルーツ青汁のダイエット効果を検証するブログ