季節のトラブルに注意していかないといけない

春先は段々と暖かくなって気持ちよいシーズンですが、肌トラブルの多い時期でもありますよね。

特に花粉症の人にとっては憂鬱な時期です。

寒暖の差が激しく、空気が乾燥していることもそうですが、紫外線も強くなるので、どうしてもお肌には負担が大きくなってしまいます。

乾燥した空気に長時間あたっていると、小じわができやすくなりますし、うっかり紫外線ケアをしないで外出してしまうと肌を傷めてしまう原因になってしまいます。

新年度が始まる春はガラッと身の回りの環境が変わる時期でもあるので、ストレスも高くなりやすいです。

この時期は特に、心身のバランスを整えるために、バランスの取れた食生活や適度な運動をして、ストレスを溜めないようにしたいですね。

お肌にも十分な保湿とUVケアをしてあげてくださいね。

特に女性はホルモンバランスが乱れると肌荒れを起こしやすく、それによって心の健康まで失ってしまいやすいです。

身体の中から健康になって、春の憂鬱から解放されたいものですね。

たるみ専用美容液はこちら